頭脳線が丸みのある曲線になる手相

今回の手相の見方は
頭脳線が曲線の人は、周りの人への配慮が強い傾向がある
頭脳線が曲線になる手相です。

頭脳線全体が丸みを帯びているのが特徴です。

この手相を持つ人は、常に他の誰かに気を使いながら話をする傾向があります。
空気を読む資質がとても高いです。

しかし、この手相を持つ人には「辛辣」といっても良いほどに、正直にモノを言う気質を秘めています。

というのも、前世ではストレートにモノを言う気質の方が強いゆえに、今世では他者に配慮する気質を得やすい肉体を選んで産まれてきている人が多いからです。

また、他者に配慮しながら話す資質を身につけるために、身近には言葉を選んで話す必要のある「神経質な人」が配置されることが多いです。(親からの肉体上の遺伝的に、他者に配慮しやすい脳を持っている場合であれば、配慮しやすい人格も自然と作られやすいので、上記の必要が無い場合もあります)

他者に配慮しやすい人格が作ることが今世のテーマであるゆえに、今回のような頭脳線が刻まれますね。

奥底にあるストレートに物を言う気質に他者に配慮をする気質が合わさり、もっとも良い状態になるべく導かれています。

三堀
 


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1259335総訪問者数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 58昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ