金運 手相 財運線が細かく出るメリット

こんにちは、三堀です。

今回の手相の見方のテーマは

金運 手相 財運線が細かく出るメリット

財運線が細かく出る手相です。

これは浪費家の手相として、よく手相の本で扱われています。

確かに、実際、浪費家であるケースが多いです。

(さらに、頭脳線が下に伸びる、または、KY線である場合は、

 その浪費傾向が増しやすいです)

ただ、お金が入ってくる流れは途切れないので、

金運自体は良い人ですね。

それで、この財運線がある人というのは、気前がよかったり、
ケチケチしていません。


人のためにお金を使うことも、他の財運線を持つ人よりも明らかに多いですよ。

実際、このタイプの財運線を持つ人は本当に人から好かれやすいです。

性格面でも、よく人から好かれていますね。

(そもそも、財運線が細かく出る人は、コミュニケーション能力が高い傾向があります。)

ですから、僕が見るに、決して悪い意味ばかりではないので、

気にしすぎる必要は無いでしょう。

今日もブログをお読み頂き、ありがとうございます!

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1262601総訪問者数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 62昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ