財運線が細かく出る手相(出費が多い手相)

財運線が細かく出る手相(出費が多い手相)

 

財運線が細かい手相です。

これは浪費家によく見られる形でもあります。

浪費というと、悪いイメージがありますね。

ただ、この財運線には良い意味があり、

「お金がつねに入ってくる」ということです。

不思議ですが、この財運線がある人で、本当に困窮する人は少ないです。

あと、性格も、人にたいしてオープンな傾向が少し増しますね。

性格としては、この財運線を持つ人のほとんどが、

「ケチな人が嫌い」というのがあります。

ケチな人が嫌いゆえに、気前よくお金を使うことが多くなるケースが多いですね。

お金が増えるかどうかも、使い方しだいです。
使う事は全然悪くないので、価値のある使い方をしていきましょう(^^)

今日もブログをお読み頂き、本当にありがとうございます!

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1257078総訪問者数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ