運命線の下部がよく分かれる手相

 

運命線の下部がよく分かれる手相

人間的に奥深い手相です。

運命線の下部が複数に分かれる手相ですね。

これは複数に分かれている分、色々な性格が出てきます。

まっすぐ上がる運命線は「自立性」「頑固性」を示し、

月丘から斜めに伸びる運命線は「温和さ」「柔軟性」を示します。

運命線の下部が分かれるほど、

多くの魅力があると言えます。
(複雑な人柄とも言えますが)

運命線はよく変わり、途中から分かれてきたりもしますよ。

基本的には、運命線の下部が多く分かれていたほうが、頭が良い傾向などもあるようです。

かなり良い手相ですね。

今日もブログをお読み頂き、本当にありがとうございます!

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1254560総訪問者数:
  • 58今日の閲覧数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 102昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ