運命線の長い手相は精神が成熟していて、面倒見が良い

 

運命線の長い手相は精神が成熟していて、面倒見が良い

精神が成熟していて人望を得やすい手相です。

運命線が手の甲側まで伸びるように長いのが特徴です。

この手相の人は良心が発達していて、人に対しても強い思いやりがありますね。
つねに人の為を考えて行動をするため、多くの人から愛されるでしょう。

面倒見が良く、人をサポートすることに喜びを感じます。

この手相は、”運命線版のあげまん線”といっても良い意味を持っています。

課題点としては、

1.人の面倒を見過ぎてしまうところ

2.人との和を大切にしすぎて、どっちつかずな態度になりやすい

といった所です。

1の場合では、過剰奉仕という形で、
良い行いが空回りしやすいですね。

2の場合では、
自分よりも他者のためを思って行動するため、
優柔不断になりやすいです。

ただ、この手相の人は精神が優れているため、
良心において人の模範になり、導くことになりますね。

そのため、無意識に、自分よりも精神が未熟な相手を選び結婚をするケースも多いです。

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1262603総訪問者数:
  • 54今日の閲覧数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 62昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ