運命線が移りかわるのは良いことか?悪いことか?

 

今回の手相の見方のテーマは

 

運命線が移りかわるのは良いことか?悪いことか?

運命線が切り替わったり、支線が出たりする手相です。

運命線が切り替わっていたりすると、不安に思う人が多いようですが

運命線上に変化が多いのは、良いことだと思いますかお

基本、良い方向にとらえたほうが良いでしょう。

運命線に変化が少ない人、、、

運命線に変化なく、まっすぐ続いていく人は

「もっと良い人生を生きるためにどうしたらいいか?」と、自分を省みることが少なく

やや惰性で人生を送りがちな人にも、観られることがあります。

比較的、安定した人生を送る人もこのように刻まれやすいですね。

人生全体でみても、価値観が大きく変わることが少ない傾向にあります。

別に、幸せであれば良いと思うので、それ自体は何も問題ないです。

ただ、運命線がきりかわったり、運命線の変化が多い人は

価値観が変わるようなことが、それだけ起こる、ということでもあります。

とても分かりやすいですよね。

ですから、運命線の変化にしても、ポジティブにとるのが一番ですね。

逆に、運命線が乱れなく続くのも良し、です。

人生は自分が解釈したとおりに動きやすいですニコ

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1256633総訪問者数:
  • 14今日の閲覧数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 80昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ