運命線が手相に多くでる時~集中力を絞ることで開運~

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

運命線が手相に多くでる時~集中力を絞ることで開運~

運命線がたくさん出るときです。

運命線が複数でるときにも色々な要因があるのですが

これって、運命線後半部分の運命線がたくさん出るのは勉強家の人に出やすいですね。

それだけ色々な可能性を秘めているといっても良いのです(*^^)v

ただ、注意する点が一つあります。

実践のための勉強というより、勉強のための勉強をしてしまいがち、です。

勉強が趣味ならば何も問題ないのですが

人生を変えるのが目的なら、勉強しただけじゃ人生変わりませんよね。

運命線が後半に複数でている相の大半は、運命線が薄いものだと思います。

まだ集中力をどこに絞るか明確でない状態であることは多いですね。

ただ、集中力を絞れることを見つけたら素晴らしい結果がやってくるでしょう。

自分が望む結果はなんなのか?を、つねに明確にした上で

勉強してよい結果をつかんでいくのが良いと思います。

今している勉強は、どんな結果が欲しいからやるのだろうか?

と僕もつねに問いかけていきたいですv(^-^)v

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1262603総訪問者数:
  • 54今日の閲覧数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 62昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ