晩年運が良い運命線、金運にも良い手相

こんにちは、三堀貴浩です。

今回の手相の見方のテーマは

晩年運が良い運命線、金運にも良い手相

運命線が薬指の方に曲がる手相です。

これは晩年運がよい手相の一つですよ。

晩年と言うと、50歳~が僕の目安です。

そう、この運命線を持つ方は、末広がりに運勢がよくなりますね。

この運命線の場合ですと

特に金運の意味があるのですが、貯金や年金、配偶者からの収入などなど、年をいけばいくほど、金運がよくなっていく傾向があります。

たぶん、これってお金の法則もあるのだと思います。

お金の法則?それは何かと言うと、、、、

お金を貯めていくと、さらに貯まっていく力も働く、という法則です。

金運は自力で変えられるところもありますし、晩年にも良い金運の持ち主です。

そうそう。この手相の方は、人生の後半から貯金を頑張ったり、商売を始めたり

後半の追い込みが素晴らしいことも多いです。

人生は長いですから、気力と体力があればどこからでもやり直せますね。

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1259319総訪問者数:
  • 9今日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 58昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ