人見知りだが誠実さを持つ運命線

今回の手相の見方は
職人に向く運命線
人見知りだけど誠実な手相です。

生命線の半ばから運命線が出るのが特徴です。

この手相を持つ人は人見知りな傾向があります。
外面的な自分を演じるのが苦手であるがゆえ、素のままで付き合える人とだけ人間関係を築く事が多いです。

人情と誠実さのある性格が魅力でしょう。
本質を見抜く力も高いです。

欠点は「外面的な自分を演じる事に違和感を感じる」ということに集約されます。
多面性を理解するのが苦手な傾向があり、自身にも多面性を許さない部分があるのです。

そのため、人生の中では、外面的な自分を受け入れ、新しい自分を作れるように導かれる事が多いです。

それらは、

・自分とは明らかにノリの違う人と仲良くなり、付き合いが多くなる
・営業や、人前で話をするなど、相手の反応に合わせて表現をするなどの立場になる
・音楽や演劇などを通じて表現力を学ぶよう導かれる

など、様々な形を通して行われていきます。

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1257078総訪問者数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ