ライターズフォークは旬の手相

今回の手相の見方のテーマは

ライターズフォークは旬の手相

ライターズフォークですかお

 

(二股ではなく、頭脳線本線から生えるように同じぐらいの長さで出るのがライターズフォークです)

小説家やフリーライター、コピーライター、文章を扱う仕事全般に良いとされる手相ですね。

これは僕にとっては思い入れが深い線なんです、、、、

僕が、ライティングをハードに勉強していた時期には、いつもライターズフォークが出ていました。

そして、まさに今、ライティングをかなり激しく学んでいますが、ライターズフォークが両手に出ているのを観て、ちょっと感動しています。

なぜなら、これって文章面でのセンスが活かされる吉相だからです。文章が人に認められるときに吉相として出るケースがありますね。

今では、ライターズフォークが出るぐらいまでは、徹底的に文章を書くのを習慣化する!を一つの目安にしています。

僕も、ココとは別のところで文章を使う事が増えています。

ライターズフォークは、生まれ持った才能というより、ライティングスキルが活かされる時期に出やすいです。つまり「旬」を示すんですね。

ライターズフォークは三角紋やスターと同列に僕は観ています。

それぐらい、旬のものであり、変化が激しいですね。

頭脳線の先の変化は、手相の中でも見所が多くて面白いところですね。

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1256637総訪問者数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 80昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ