もっとも注意力の高い手相

今回の手相の見方のテーマは

もっとも注意力の高い手相

細かいチェックに向く、注意力の高い手相です。

運命線がまっすぐで頭脳線の先のほうに支線が多い手相ですね。

この組み合わせを持つ人が一番、注意力が高いです。

細かいチェックを要する仕事に向いてますよ。

事務職や経理、士業全般などにも向くことが多いですね。

ただ、細かいことが気になりすぎてストレスになることもあります。

仕事や子育てで、そういった事例が多いです。

適度に気を抜いて、遊び感覚で何事もとらえるクセをつけると丁度いいですね!

ちなみに、運命線が曲がると、お気楽性が少し増しますね。

この場合、運命線がまっすぐだと、頭脳線の性格が相乗効果で強まるんです。

今日もブログをお読み頂き、ありがとうございます!

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1249613総訪問者数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ