努力線の無い手相は精神の強い人に多い

今回の手相の見方は
努力線が無い手相(希望線、向上線、ベンチャー線が無い)
努力線(向上線、ベンチャー線)の無い手相です。

イラストの位置に、生命線から人差し指に伸びる線が全く無いか、極めて薄く短いのが特徴です。

一般的な解釈からすると、努力を嫌う怠け者という判断をしがちですが、実際は全く違います。

努力線がほとんど無い人は「物事を苦労に感じる」という感覚が少なく、逆に、人から見ると苦労に感じるようなことも、苦労とは感じないような性質が強いです。

また、努力線が出ない人は手相全体の線も少ない傾向があります。

そのため、あまりクヨクヨせず先にどんどん進んでいけるような強さを備えている事が多いです。

その一方、長期的視野に欠ける傾向があります。
それゆえに目先の事に追われ、長期的な未来にとって良い行動がとれなくなりがちです。

「今の行動が未来にどのような影響を及ぼすか」
「未来に報われる行動ができているか」

などの事を真剣に考えて行動していく事により、良い結果を掴むことができるでしょう。

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1249618総訪問者数:
  • 34今日の閲覧数:
  • 22今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ