頑固な人は手相の線が少ない傾向がある

今回の手相の見方のテーマは

 

頑固な人は手相の線が少ない傾向がある

手相の線が少なく

線がくっきりしている手相です。

こういった手相は頑固な人によく見られます。

逆にいえば、

意思が非常に強いことも多いです。

こういった手相の人は

比較的、線が変わりにくい人です。

なぜかというと、考え方を変えることが

少ないからです。

ですから、人生が変わりにくいので、

線がびしっと深く入る、

ということが言えますね。

逆に、線がものすごく多い人は

人から言われたことに流されやすいです。

一般的に、学び系の本を読む習慣があると

手相の線は増える傾向がありますね。

色々な考え方を受け入れるからかもしれません。

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1249620総訪問者数:
  • 36今日の閲覧数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ