長い頭脳線がある子供の育て方

今回の手相の見方は
長い頭脳線がある手相 子育て
頭脳線が長い子に対する子育てです。

僕の娘はかなり長いほうの頭脳線ですね。
(長い短いで知能の優劣は決まりません)

頭脳線が長い人は、その見た目どおり、

よく考えます。

簡単な話、ありとあらゆることを考えるんです。

考えたほうがいいことも、そうでないことも。

長い頭脳線というのは、基本、まじめな気質が育ちますよ。
こだわり者の気質にもなってきます。

子育てで僕がやるのは、
(あくまでも方向性ですが)

「考えたほうがいいことだけ、考えるクセ」

をつけるよう、お手伝いすることです。

実は、長い頭脳線で怖いのは

”全てが大切”と思ってしまうこと。

なんです。

長い頭脳線の人は考えるのが好きなので、

どうでもいい所から、大切なところまで考えます。

すると、

人生は望みどおりにいかないです。

”大切じゃない所については考えない”

こういうクセをつけるのが良いと考えてます。

『1つ考えておくだけで、1000の良い結果が生まれる。

そういう大切なことのみ考える』

娘と一緒に過ごす時間で、上記のクセがつくようなことを始めると思います。

大切じゃないことを考えるってことは、

大切なことがおろそかになることを意味します。

娘の立場で大切そうなことを見つけ、そこを集中して、一緒に考える癖をつけたいですね(^0^)
(生活の中で、大切なコトを見つける遊びも一緒にやりたいです)

今日もブログをお読み頂き、
ありがとうございます!

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1254560総訪問者数:
  • 58今日の閲覧数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 102昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ