手相の相性 運命線による判断

今回の手相の見方のテーマは
手相の相性 運命線による判断
手相の相性 運命線による判断
運命線による相性の手相判断です。

今後、手相による相性について、たびたび扱っていきますね。

手相の相性判断は運命線によって半分が決まる、と言ってよいほど重要です。

定番ですが、まっすぐに立つ運命線とカーブする運命線の方が相性は良いですね。

簡単に言うと、まっすぐに立つ運命線の人がリードをし、カーブする運命線の人がついていくことが多いです。
(運命線が強くなるほど、そちらがリードする力は強くなるでしょう)

相性と言う点では、一番ぶつかる確率が高いのは、まっすぐ運命線が立つ者同士ですね。

お互い主張が折れにくいので、コミュニケーションに波がたちやすいです(^^;)

運命線が二人ともカーブしてるのは、多少ゆるくグダグダになりやすいものの、仲良くやっていきやすいですね。
(ただ、恋愛だったら女性側が物足りなくなるケースも多いようです)

運命線の出どころによって、相性はかなり変わりますね。
今後も相性について書いていきます。

今日もブログをお読み頂きありがとうございます!

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1249613総訪問者数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ