聖職紋は愛の大きな手相

聖職紋は愛の大きな手相

聖職紋です。

愛のある人に刻まれやすい手相ですね。
霊性が高い人であり、利己的に振る舞うことに痛みを感じます。

カウンセラーなどにも向き、共感能力に長けています。

人を癒し、愛のある道へと他者を導く人と言えますね。
女性・男性問わずに、母性があります。

ちなみに、何かを与える時に、対価をもらうのに抵抗を感じることが多いですね。
そのために物質的にはそれほど豊かにならないこともあります。

しかし、その埋め合わせはしっかり成されていて、
愛を含む知性が大きくなり未来の苦労は減っています。

課題になりやすい点としては、

・「いい人でありたい」というエゴに振りまわされやすいので、
世界のための行いであれば毅然として実行できるように
すること。

・自分がしてほしいことが相手にしてほしいとは限らないので、
奉仕をする際には、「相手のしてほしいこと」にフォーカスすること。

の2つです。

聖職紋を持つ人は、徳を積むほどに、
優しさと同時に、人を導く強さを持つことができるようになりますね。

リーダーとしての資質が育ちます。

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1259323総訪問者数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 58昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ