聖職紋は優しさの手相

聖職紋は優しさの手相

聖職紋です。
(手相芸人の島田秀平さんはボランティア線という名前で広めてました。)

これは優しさ手相なんですよね。

聖職紋がしっかり刻まれている人は、かなり思いやりがあると観ていいです。

これは人のサポートに向く手相です。

薄く刻まれていれば、思いやりの線ですが、濃く刻まれていれば人を指導する立場にもむく手相ですね。

聖職紋は基本的には、女性的魅力が出やすくなる手相ですよ。

ただ、自分を後回しにして、人のために何かをすることが増えますね。

人に気を使うあまり、自分のことをないがしろにしやすいです。

聖職紋がある人は、人に優しくすることもいいと思いますが、

『人にとって何が本当にいいことなのか?』

しっかり考えて行動するのが大切でしょう。

今日もブログをお読み頂き、本当にありがとうございます!

三堀貴浩


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
本質的開運法をお伝えしております。

福岡手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。
サブコンテンツ
手相鑑定では、個性に合わせた開運法をお伝えしています。
福岡手相鑑定の説明を見る

ご訪問者数

  • 1200036総訪問者数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 74昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ