自由業に向く手相

今回の手相の見方のテーマは

自由業に向く手相

クッキリ入ったビア・ラシビア線と旅行線です。

この、クッキリ入ったビア・ラシビア線はめちゃくちゃ自由業に向く人の形です。

自営業というより、自由業に向くというほうがしっくりきます。

個人で時間の制約をなしにやる仕事などが自由業でしょうか。

定義は色々あるようですね。

独立する場合、人を雇うとかするよりも、一人ビジネスで何の制約もない生活を目指すのが向きやすいです。

で、強い旅行線も合わせて出ていると、より自由業向きの傾向は増します。

ただ、強い旅行線というのは、『今の場所を飛び出したい、、、』という気持ちが高まっていっても、クッキリ刻まれやすいです。

実際のところ、この旅行線がある場合、我慢している環境があれば飛び出すこともアリでしょう。

それができる方向性を探ってみるのもいいですね。

本来、人生って限りなく自由なものです。

今日もブログをお読み頂きありがとうございます!

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1249620総訪問者数:
  • 36今日の閲覧数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ