ビア・ラシビア線

今回の手相の見方は

ビア・ラシビア線

ビア・ラシビア線です。

これはインドの言葉で自由を意味するものですね。

文字通り、自由を愛する人の手相です。

ビア・ラシビア線が強いと、自分で考えて行動する性格が増しますね。
独りで行動するのも好きになっていきます。

あと、濃い人の場合は、自営業なども向くようになってきます。

ビア・ラシビア線は自由になりたいと思う人ほど、刻まれやすいというのもありますね。

現在、自由でないほど、ビアラシビア線が出るケースもあります。

離婚したい女性、転職したい人、何らかの環境から束縛を受けている人も強くなったりします。

そもそも、ビア・ラシビア線が出るぐらいの人は、実際、自由にやれる才能があるということでもあります。

今日もブログをお読み頂き、本当にありがとうございます!

三堀貴浩


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1257078総訪問者数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ