結婚線が多い手相を持つ人の開運法

今回の手相の見方は、
結婚線が多い手相
結婚線が多い手相です。

イラストのように5~6本以上の線が刻まれるのが特徴です。

この手相を持つ人は柔軟な発想力があります。
しきたりやルールに流されることを好まず、新しいモノの見方をします。

「こだわり」というものを持ちにくい性質があり、それがゆえか、この手相を持つ人は周囲からみても柔軟な人物であるように見られるでしょう。
その反面、どっちつかずな印象を持たれることも多いです。

結婚線が多いというと浮気グセがあるかのように言われることが多いのですが、これは、しきたりやルールに対して意識が希薄になりやすいため、多くの人と恋愛することに抵抗の無い人もいる、ということに関係があります。

それで、結婚線が多い人にとっての開運ポイントは

・自分の考え方を人に明らかにしていくこと

でしょう。

この手相を持つ人はこだわりが少ないゆえに、周囲から「この人は何でもいいんだ」と思われがちです。
そう思われたまま流されていると、いつしか、周囲に対し自発的な行動を起こすことへの恐れが強まってしまいがちです。

すると、何かを選択した際に後悔の多い結果になってしまうこともあります。

それで、様々なテーマに対し自身の考え方を人に明らかにする習慣が身についていくと、自然と、自発的な行動をこわがる気持ちが薄くなり実りのある人生を送ることにつながるでしょう。

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1262601総訪問者数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 62昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ