結婚線が多い手相はこだわりの少なさを意味する

今回の手相の見方は、
結婚線が多い手相
結婚線が多い手相です。

一般には知られていないのですが、
結婚線はこだわりの強さの度合いを示すものです。

結婚線が多い手相であるほど、
様々なことに対するこだわりが少なくなりますね。

それがゆえに浮気しやすいといった傾向が出ることもあるでしょう。

人間関係に対してもこだわりが少なくなり、
多くの人の価値観を受け入れることができます。

そのため、結婚線が多い人は、
コミュニケーションに才能のある人が良く見られますね。

この手相の人の課題点は、

・決まった形式にとらわれないゆえに、
フラフラしがち

という点に現れるでしょう。

そのため、人生の中では、
フラフラしがちな所が矯正されるために、

「○○をするべき」「○○をした方が良い」

といった、こだわりの強い人が
身近に配置される傾向があります。

これらの人との関係の中で、
フラフラするのではなく、
『関係者全員にとって良い行動であれば
強い意志でやり抜く』
といった資質が得られるように導かれます。

三堀


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
本質的開運法をお伝えしております。

福岡手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。
サブコンテンツ
手相鑑定では、個性に合わせた開運法をお伝えしています。
福岡手相鑑定の説明を見る

ご訪問者数

  • 1185986総訪問者数:
  • 23今日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ