結婚線が一本のみの人が持つ理想

今回の手相の見方は、
結婚線が一本のみの人が持つ理想

結婚線が一本だけ刻まれる手相です。

この手相を持つ人は結婚相手との精神的な繋がりを求める傾向が強いです。
そのため、多くの異性と繋がりを持つことは少ないですね。

今回はこの結婚線の別の側面をお伝えします。

それは、『家庭像に対するこだわりの強さ』です。

家庭・夫婦関係・子供との関係はこうであった方が良い

という理想を強く持っていることがあります。

結婚をしていない時はほとんど自身でも分からないのですが、
結婚をすると自身が持つ理想に気が付いていきます。

この理想は良くも悪くも働きますね。

良く働く場合では、
この結婚線を持つ人が浮気に繋がりにくいのは
理想の夫婦関係像があるためです。

悪く働く場合では、
この結婚線を持つ人は他者に
自身の理想を押し付けがちになります。

こうした”特有のこだわりの強さ”は
育ってきた環境・産まれる前から持ち合わせていた人格
によるものです。

そのこだわりによる負の影響があるなら、
他者(家族以外)のために身を尽くし徳を積むほどに消えていくでしょう。

すると、より多くの人の価値観を受け入れることができ、
広い世界を知ることができるようになりますね。

三堀


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
本質的開運法をお伝えしております。

福岡手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。
サブコンテンツ
手相鑑定では、個性に合わせた開運法をお伝えしています。
福岡手相鑑定の説明を見る

ご訪問者数

  • 1210372総訪問者数:
  • 105今日の閲覧数:
  • 55今日の訪問者数:
  • 87昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ