反抗線を持つ人の恋愛や結婚

今回の手相の見方は
反抗線(あやまりま線)
反抗線を持つ人の恋愛や結婚についてです。

感情線の下にイラストのような濃い線が入るのが特徴です。

反抗線を持つ人は逆境に強く、意志力が強いです。
また、他者の意見を聴かない頑固さなども備えています。

分析力も高く知能の面では優れている人が多いですね。

恋愛・結婚に関しては主に下記の二つのパターンがあります。

・自身と似た頑固さを持つ人と結婚をする
・柔軟で穏やかな異性と付き合い結婚をする

いずれのパターンも自身の頑固さを取るまでの道のりですが、同様の頑固さを持つ人とぶつかりあって徐々に柔軟さを得るか、柔軟で穏やかな異性と付き合い結婚をして「相手から学ぶことで、自分から頑固さを取るか」の違いになります。

反抗線を持つ人であれば、自身から頑固さを取るように意識していると、柔軟で穏やかな異性と結婚することが多くなるでしょう。

精神的欠点を自覚し他者から学ぶ態度があるのであれば、自身と真反対の美徳を持つ人が身近にいた方が学びにとって良いからです。

ただ、カルマ上接点のある様々な人間の精神進化の度合いにも関係していて、一定してそうなるものでもありません。

基本的には、他者への貢献によって精神が進化し、頑固さが取れるほどに素直さという面で自身の模範になるようなパートナーと結婚することになるでしょう。
(自身がそれよりも遥かに進化を遂げていた場合では、過去の自分に似た”頑固なパートナー”を見守り、導く立場になるでしょう)

三堀


現在は手相鑑定をしておりませんが、
オンラインで様々な人のご相談にのる事は続けています。

詳細はこちらのページでご覧ください(別サイト)

サブコンテンツ
現在は手相家としての活動はしておりませんが、オンラインで様々な人のご相談に乗る事は続けております。

詳細はこちらのページへ

ご訪問者数

  • 1257078総訪問者数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ